« 2015 SFT in 平谷 当日編2 | トップページ | 2015 SFT in 平谷 動画編 »

2015年8月20日 (木)

2015 SFT in 平谷 当日編3

いよいよ終盤。
17セクはギャラリーセクション。
P1280691
ガレガレの後、土の登り。
ガレガレで上手く加速できないまま土の斜面へ。
もがいて何とかアウトの3点。

すぐ隣の18セク
P1280696
登って下って最後はガレの登り。
入念に下見するも入ってすぐに投げちゃって5点。

今までのイメージだと滑りながら足着いて・・・ってとこで全然滑らず左ターンしながら捲れる。
新品タイヤのグリップが掴めない。

19セクは沢
P1280702
狭いところで足着いて3点。

20セクも沢
P1280712
頑張って2点。

21セクはスキー場に戻ってきてヒルクライム
P1280719
ちょっと足が出ちゃって1点。
こういうの減らすと上位に近づけるんだろうなぁ。

移動路の風景3
P1280720
恒例の狭い登り。
見た目怖いけど案外簡単。

さて、時間がなくなって来て焦りだす。

22セク
P1280721
枯れた沢の登


P1280724
この岩が嫌なんだなぁ。

P1280727
鈴木さん、上手い。
はーすけはなんとか2点でアウト。

23セク
P1280731
恒例のチュルチュルからのヒルクライムに途中クネクネターン付き。
こりゃ5点だなと思いつつトライ。
序盤のターンで曲がり切れずこねくり回しているうちにエンスト5点。
思ったより滑らなかっただけに何とかなったかもと悔やまれる。
セクションから出るのにドロドロの中に入ったら思いっ切りコケた。
あそこ入っちゃいかんね.

24セクは沢からの岩盤登り
P1280738
いよいよ時間が怪しくなってきたので下見もそこそこ。
ラインだけ確認して2点でアウト。

この後のステアはだいぶ石が積んであって昨年よりも簡単になってる。
が、焦ってるのと疲れてきてるので失敗。
余計に体力を失う。

最終25セク
P1280743
これも沢からの岩盤登り
P1280748
後出口のミニクライム。
焦ってるので右のラインを選んでしまい、おまけに余分にアクセル開けちゃう始末。
思い切り捲れてバイクはまた沢の方へ・・・。
大将からは「あのラインはないだろ」ってアドバイスが。
やる前に言ってくだされ~。

これでフロントブレーキのプッシュロッド外れるわマフラーの黒いとこ外れそうになるわウインカーもげるわで散々。
フロントブレーキだけ直してゴールへ向かう。

10分ぐらい残して無事?オンタイムでゴール。
24,25セクはもう少し落ち着いてやるべきだったなぁと反省。
ともかくゴールできたのは嬉しい。
P1280757
P1280758
応援のみなさんとゴールを喜ぶ。

一風呂浴びて表彰式
P1280812
5位入賞のコンドーさん、おめでとうございます。

P1280793
セカンドクラスのMASAさんとMバラさん

完走した
P1280816
ドンさん

P1280817
鈴木さん

P1280821
菅賢さん

P1280825
ぐっさん

P1280828
Wなべさん

P1280827
はーすけ

P1280829
クサカさん

残念ながら完走できなかった人もいましたが、平谷という目標に向かって練習した1か月
も含めて充実した日々を過ごせました。

また来年もこのような楽しい日々を過ごせたらいいなぁ、そしてみんなで完走できるともっといいなぁと思いました。

一緒に走った方をはじめ、一緒に練習した方、応援してくださった方、スタッフの皆様に感謝します。
また来年も走りましょう。


動画編につづく・・・のか?

« 2015 SFT in 平谷 当日編2 | トップページ | 2015 SFT in 平谷 動画編 »

虎車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591941/62110841

この記事へのトラックバック一覧です: 2015 SFT in 平谷 当日編3:

« 2015 SFT in 平谷 当日編2 | トップページ | 2015 SFT in 平谷 動画編 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ