« SOP2014 | トップページ | SOP準備編 その2 »

2014年11月24日 (月)

SOP2014 準備編

まずは前日の準備から

良い天気の中、岡崎へ向かう。
P1240351_2
反対側は大渋滞。

無事に現地に到着。
すると、希少生物のピースケさん発見。
P1240355
年に2~3回しか見つけられません。

しかもバイクに乗ってる姿の撮影にも成功!
P1240362

最近よく見かけるスヌユキさんもいた。
P1240367

大将たちはトレッキングルートの確認に出発。
P1240366

はーすけは会場でセクション作りのお手伝い。
P1240369

トライアル経験者が試走しては修正。
P1240370
初心者ラインは難しくなり過ぎないように
「ここはもう少し緩くしよう」とか「そこらへんの石どけて」とか指示が飛ぶ。

上級者ラインは
「このラインも行けるだろ」とか
P1240381

「ここは怖いかなぁ」と言いつつそのままだったり。
P1240384

セクション番号や入り口の目印も設置。
P1240375

簡単過ぎないようにタイヤや
P1240387

石を置くことも
P1240392

もちろん全部試走していく。
P1240399
なるほど、そのラインか。

P1240402

移動路でもがくスヌユキさん
P1240405
もがき率は10分の1になったそうで、頑張ってます。

よけて通ったら自分がぶん投げちゃいました。
P1240407
こんな所に着地するなんて・・・
昨日スロットルを交換した時に付けたグリップが太すぎて持ちにくいせいだ。
余ってた左用のグリップを無理矢理つけたのがマズかった。

なんとか次のセクションに到着。
P1240408
ラインの自由度が多くなるようにセクションの幅は広い。

一通り出来上がったところで昼食。
P1240413
こじさんが作ってくれたトン汁に群がる。
とってもおいしくておかわりしました。
ご馳走様でした~。

休憩の間に太すぎたグリップを破れてるけど細いグリップに交換。
これでもう投げないぞ!

午後はチャレンジラインやキョウセイ内のトレックルートを開拓。
P1240417
沢の整備をしたり

P1240421
山の中の道?を切り開く。

3セクの広場に出ると大将が試走して、セクションの確認してた。
P1240423

何度も走って男道も決める。
P1240424

大きな岩を睨みつける大将。
P1240427
さすがにこの岩はセローでは危ない。
行きたい人は・・・やめた方がいいッス。

さらに奥に移動。
このヒルクライムは「初心者には無理だろ」と言いながらも草を刈る。
P1240439
上級者用のトレックルートにするんだろう。

上から見下ろしたところ
P1240436
岩蔵さんと
「ここで捲れるよね~」
「やりたくね~なぁ」
なんて言ってたら

「さ、次行こう」って
P12404402
やっぱり登るん?

P12404411
Ss木さん、フロントタイヤ浮いてますやん。

「いや、これ、捲れるって」
P12404421
なんて言いながら岩蔵さんも登っちゃう。
虎車だしズルい。

はーすけもなんとか登頂成功。やれやれ。

準備も終わってパドックに戻ると大将が何やら作業中。
P1240446
パンク修理ですか。

P1240447
ゴムにゴムのりをヌリヌリ

P1240449
でっかい穴だったようで、塞いだゴムもでっかい。
まるでバイク屋みたいに手際良く修理完了!

明日の打合せをして
20141122_161205

スーパー銭湯で汗を流して
20141122_180900

「炉ばた松平」で前夜祭
P1240466

マスター、ご馳走様でした。
P1240484

明日に備えておやすみなさ~い。
ZZZ・・・



つづく

« SOP2014 | トップページ | SOP準備編 その2 »

セロー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591941/60707685

この記事へのトラックバック一覧です: SOP2014 準備編:

« SOP2014 | トップページ | SOP準備編 その2 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ