« ニューマシン 動画編 | トップページ | ピースケさん蜘蛛取り係トレック 2 »

2014年9月23日 (火)

ピースケさん蜘蛛取り係トレック

20日は久し振りにセローでお山へ。

今回は自走で行くことに。
しかし夜明け前の高速はつらい。
暗い中ずーっと一定の姿勢で風圧に耐えてると肩が凝っちゃう。
今度からはやっぱりクルマに積んで行こう。

さて、集合場所にはたくさんの人が。
P1220917_2 
今回はピースケさんが復活すると言うので総勢14人も集合。
ピースケ人気恐るべし!?

それとも「爽やか」オフ車トレックだから人数が集まるのか?
初心者を脱出したい人達もおりました。
チームたけのこ再結成か?
しかし、当の本人は集合時間ギリギリに到着。

ピースケさんは遅れた罰に?
P1220957
先頭を走らされ蜘蛛の巣取りをするハメに。
いろんな所で「うわ~」って聞こえてきた。
大将はルンルンでした。

まずは爽やかなイマイ随道から
P12209231_2 
旧ヨシT2さん号は爽やかに捲れる
ピンボケだぁ、ゴメン

P1220928_2 
たくさんのお助け隊が爽やかに活躍

P1220924
捲れそうになって爽やかに引き攣る顔

P1220934
全く登れずみんなで爽やかに引っ張り上げる
空気圧下げて0.8にしたんだって。
そりゃ多過ぎだ。
セローやトリッカーでは前は0.7、後ろは0.4がツーリストの標準。
P1220938
で、大将が爽やかに調整してくれた。
「これでどこでも登れるぞ」って。
ということはどこでも捲れるってこと。

P1220939
次はSs木さんが爽やかにミラーをたたんでくれる。
これで捲れても折れない。

大将のニューマシンデビューの時、はーすけだけ登れなかったところ。
路面も良いしセローは重いんで何もしなくてもグリップしてくれる。

みんな爽やかに登る。
P12209421

爽やかに?
P12209441

爽やかに代走
P12209451

爽やかに
P12209461

爽やかに?
P1220948

曲がってすぐの爽やかな斜め倒木
P12209581

倒木の脇を爽やかに
P1220968

すり抜ける
P1220973 

あまり爽やかではないガレ場の下りは気をつけて
P1220977
降りて押すのもテクニック(大将談)

地味にコケるクサカさん
P12209791

大将にアドバイスしてもらって
P122097912
もバイクは違う方向に…

余裕のピースケさん
P1220988
その木、枯れて腐ってますヨ・・・

まだまだ余裕のたけのこ2組
P1220993



爽やかな倒木越えにつづく

« ニューマシン 動画編 | トップページ | ピースケさん蜘蛛取り係トレック 2 »

セロー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591941/60348286

この記事へのトラックバック一覧です: ピースケさん蜘蛛取り係トレック:

« ニューマシン 動画編 | トップページ | ピースケさん蜘蛛取り係トレック 2 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ