« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月30日 (土)

SFT2014 その4

いよいよ終盤戦。

第16セクション
P1220722
恒例のザクザク登り。
ミヤハラさんが応援してくれるが上手いこと登れずバタバタの3点。

隣の第17セクション
P1220729
入り口では上まで登ったほうがターンしやすいと。
果たして登れるのか・・・
やっぱり登れず足出まくり。
なんとか3点でアウト。

第18セクション
P1220734
ゴロゴロの岩のち岩盤。
こういうところはバタバタ作戦に限る。
もちろん3点。

第19セクション
P1220738_2
先ほどよりは岩が小さいか?
ここはまさかのクリーン!
自分が1番驚いた!

第20セクション
P12207461
スキー場に戻ってリフト下のヒルクライム。
タカミさんにアドバイスしてもらい3速全開でクリーン!
ありがとうございました~~。

思いっ切り開けたら125でもパワーもトルクも今まで以上に感じた。
なんだか今まで全開のつもりでまだ3/4ぐらいしか開けれてなかったようだ。
これなら他のヒルクライムももっと上がれるかも・・・
でも捲れた時はもっと悲惨?

21セクへの道
P1220747
狭くて急な岩盤登り。
途中で落し物を発見し、リュックに収納。

21セク到着
ヒデさんが「ステップが無くなった~」って
「コレですか?」とリュックを指差す。
さっきの落し物はヒデさんでした。
P1220750
分かりにくいけど左手に持ってるのがブラケットごとモゲたステップ。
「誰か溶接機もってない~?」だって。
さすがに平谷には持って来れんわな~。
ここからは右のステップ無しでトライ&移動してました。
それでも3点で抜けたセクションがある。さすが変態。スゴイ。

さて、第21セクション
P1220751
途中にアクセントのある岩盤が続く。
出口で前で落っこちないように足着きまくり3点。


第22セクション
P1140438
この岩を登れないんだよなと思いながらここで下見終了。
予想外に今年は越えられた。
が、この先下見してないのであえなく5点。

そして気が付けば時間があと15分。
これ以降は昨年を思い出しながら下見も無しで大急ぎ。

第23セクション
P1140447
序盤のチュルチュル斜面で5点。
ここは下見しても3点でアウトする自信はない。

第24セクション
P1140455
岩盤の沢登り。
足をつきながらアウトで3点。

この後の連続ステアの所で転倒、岩にアバラをぶつける。

第25セクション
P1140463
痛みをこらえながら沢の岩盤登りのあと斜面を登る。
斜面を登った直後、勢い余ってフロントタイヤがテープの外へ出てしまい5点。
やっぱり下見しないとトライアルにならない。

ゴール後、いわぞうさんが
「成績よりもタイムオーバーしてもちゃんと下見してトライアルしようと思った」
と話しておりました。
スバラシイ考え方だと思う。

3枚の写真は去年の使い廻し。
マーカーの配置とか微妙に違うんでしょう。

とにかくゴールを目指す。
そして、なんとか制限時間2分前にゴール!
P1220761
最後はヘロヘロ。

ひまわりの湯で湯に浸かりながら反省会。

その後表彰式。
P1220790
ヒデさんはOFF車クラス3位。

コンドーさんはセカンドクラス!すごいっす。
(写真なしでスイマセン)

はーすけは78点の51位で完走できた。
P1220793
今回の目標は5点を8個以内で時間内完走、減点85以下。
そして目標をすべて達成できた。
よしよし、自分を褒めてあげよう。

そして車両を整備してくれた大将をはじめ、平谷への道で一緒に練習してくれたみなさん、当日一緒に走ってくれたみなさん、このようなすばらしい大会を企画、運営してくださったスタッフの皆さんに感謝します。
ありがとうございました。

今回は大将が怪我で出場できなかったため、いつもの店には行かず、解散することに。
みなさん順番に帰宅していく。
さよ~なら~。


一緒にスタートしたけれど、ゴールするまで会うことのなかったクサカさん。
最後に見せ場を作ってくれました。

トレーラーを引く勇姿
P1220794
を撮影したあと、家に電話していたら・・・


「ガシャ」って。


振り返るとTYが落ちている!
クラクションを鳴らすが、気付かず進んでいく。
車から飛び降りてダッシュ!


「ガリガリガリ、ガシャ!」


なんとトレーラーまで落ちている!
P1220796
さすがに気付いたようで止まりました。

クラクションの音でスヌユキさんも走ってきて写真撮影。
その後KONさんも手伝ってトレーラーの連結し直し。
タイダウンも増設してTYZ積み込み完了。

不安なので後ろをついてゆっくり走る。
足助まで無事に来れたのでもう大丈夫でしょう。
気をつけて帰ってくだされ~。


動画編につづく

2014年8月29日 (金)

SFT2014 その3

中盤に突入。

ここからは苦手なヒルクライムセクションが続く。
まずは第8セクション。
P1220641 
去年のほうが上まで行けた程度で5点。

続いて4速全開の第9セクション。
P1220642
こちらも去年のほうが上まで行けた連続の5点。

第10セクション
P12206532
前半の岩でバタバタしまくり、最後の登りの手前で失速。
結局5点3連発。

第11セクション
P12206591
大きめの岩だらけのガレ沢登り。
U木さんやらみほ姉さんやらが応援してくれる。

P1220666
後半のこの辺りでもがいてる人が多い。
走ってみると結構石が動いて引っかかる。
「足つき祭りのち転倒」をバッチリ撮られて5点。
これで4連続。

12セクへの道?
P1220670
川を左に渡って、また右に渡る。
最初は右の深いほうに行っちゃうとこだった。

第12セクション
P1220676
ドロドロ祭り。
出口直前の丸太と泥沼にやられて2点。
しかし、なんとか5点地獄からは脱出。

第13セクション
P1220680

昨年は出口の登りで
P1220686
捲くれてマフラーが詰まっちゃったなぁと嫌な思い出がよみがえる。

今年はというと
P1220691
思いっ切り捲くれて見事に5点。
リヤフェンダーが取れちゃった。
沢の水で洗車しながら修理。

第14セクション
P1220696
沢の中に大き目の石。
予定外のバタバタ作戦決行で3点。

第15セクション
P1220701
登ってターン、下ってターンの繰り返し。
昨年とは走行する方向が逆になってる。
上手くターンできずにバタバタの3点。

第2給油所
P1220711 
ここも1.5ℓ入った。

ランチコントロールでしばし休憩。
P1220717
人間も補給する。

ヒデさんと合流。
P1220719
付け直したシフトレバー。
バックステップに合わせて後ろ上方に装着!
当たらないし操作しやすいそうだ。


さあ、あと10セクション、時間は2時間切ってる!


つづく

2014年8月28日 (木)

SFT2014 その2

さて、なんとかたどり着いた第1セクション。
P1220550
狭い小川の中を走る。
ちょうどグッさんとコンドーさんがインするところ。
2人の走りを参考に無難に1点で通過。

第2セクションは昨年の第1セクション。
P12205571
ターンに失敗して2点。

第3セクション、沢の登り。
P1220565
ヒキガエルに導かれ2点で通過。

4セクへの・・・道?
P1220572
コレ見ると平谷だなぁって思う。

第4セクション
P1220575
Ss木さん発見!
ってことは、見た目よりも難しいハズ。
ちょうどイヤな所に石があるんだなぁ。
予定通りワナにかかって3点。

P1220588
下見中に水分補給。

第5セクション
P1220599
入念に下見するドンさんと武さん

P1220600
ゴロゴロの石を越えて大きな岩盤。
ここはバタバタ作戦決行で3点。

6セクへの・・・道?
P1220592
SOは直進。

第6セクション
P1220615
大き目の岩がゴロゴロ。
上手いこと走れたが最後に足が出て1点。
良かったような残念なような・・・

第7セクション
P1220621
大きな岩の登り。
ここもバタバタ作戦で3点。


前半終了、第1給油所に向かう。
P1220625

給油所に着くと「若い番号の人が来ない」って。
やっぱり1セクまでの道でもがいていたのが響いてるみたい。
P1220633 
ガソリンは1.5ℓも入った。
オイルも入れてスポーツドリンク飲んで後半へ向かう。



つづく

2014年8月26日 (火)

SFT2014 その1

土曜日の夜、家を出発。

日付が変わる頃、道の駅平谷に到着。
ハミガキしてすぐに寝る。

明けて日曜日、5時に起床。
朝ごはんを食べて着替えて平谷高原スキー場に向かう。
パドックには見慣れた顔ぶれ。
P1220536
武さんを探すが車はあれど本人は見当たらない。
取りあえずブレーキスイッチゲット!

早速車検に向かう。
P1220541
朝の車検は6時30分から7時までの間。
問題が見つかると直しきれずに失格の可能性も・・・

ブレーキも問題なく、無事車検通過。
これで一安心。

クサカさんのトレーラーを見せてもらう。
P1220537
おお、いい感じにできてますやん!

開会式のあと集合写真を撮ったら順番にスタート。
P1220549
はーすけは#19でクサカさんと一緒にスタート。
クサカさんは給油しにパドックに行っちゃった。

第一セクションに向かうとチュルチュルの下りで転倒している人発見。
待機中にコンドーさんに追いつかれる。

しばらく一緒に走るが、川渡りへの入り口を行きすぎUターン。
1人だったらそのまままっすぐ行ってたかも・・・

今回はコースが変わっており、移動路にきつめのヒルクライムが。
路面は前日の雨で濡れてて滑りやすい。
そして木の根がちょこちょこあって
若いゼッケンは初参加の人が多い
となれば、当然登れない人もいる訳で・・・
はーすけも止まってしまう。
コンドーさんは当然先に行き、もがいているうちにグッさん、タカミさんに抜かされる。

なんとか再発進できたもののかなり体力を奪われた。
こりゃぁ先が思いやられます。

つづく

2014年8月25日 (月)

SFT2014

行ってきましたSFT

ブレーキランプも点きまして無事車検合格
P1220543
大将、武さんありがとう!

いろいろありましたがオンタイムで無事完走
P1220760

今年は78点で51位になれました
P1220793

詳細は後日・・・

2014年8月23日 (土)

メンテナンス2

メンテナンスの続きを・・・

今日は電装関係の確認

ヘッドライト、ウインカー、尾灯は正常
ストップランプが点いたり点かなかったり

あれ?

昨年の平谷前にはLED部分のハンダが浮いていたのでまた接触不良だろうと思っていたらハンダは綺麗についている
ちょっとハンダ付けすればすぐに直ると思ってたのに・・・

配線を短絡させると
P1220516
点くじゃないか

スイッチは昨年交換してから衝撃を与えたことはなく、色も金ピカなんで問題ないハズ

しかし

テスターを当てても針が動かない
泥でも入ったのか?
これじゃ車検通らない!
スペア持ってないし、夜も遅いし・・・

こんな時はタンデムさん

大将に電話して平谷に持ってきてもらえないかと尋ねてみると
「平谷に行くかどうかも分からん」
そういえば、このあいだ骨折したんでしたね
分からないと言いつつ平谷には出るもんだと勝手に思い込んでおりました
失礼しました

で、武さんが明日お店に寄るそうなので、スイッチを預けて頂くことになりまして
武さん、はーすけは当日入りになりますがよろしくお願いしますm(_ _)m



PS.大将の足の痛みがひいて平谷に出られるコトを願っております

2014年8月21日 (木)

メンテナンス

平谷に向けてメンテナンス中

昨日はエアクリーナーとキャブレターの掃除
P1220498

今日はギヤオイルの交換
P1220507

明日はテールランプの接触不良直さないといけない

あ~ゼッケンも作らないと

忙しいなぁ・・・

今年も土曜日が仕事なので当日入りの予定。
年に一度のイベントなんでもっとゆっくり楽しみたいもんです。

2014年8月17日 (日)

暴飲暴食水遊び

お盆休みは信州の親戚の家に行ってきた。

もう少し行けば平谷村って辺り。

到着すると
「まあ一杯」
てな感じで飲んで食って寝る。

2日目
川で魚捕り。
前日の雨で増水した川でアマゴやイワナのつかみ取り。
しかし、放流した後でまた雨が降ってきてさらに増水。
P1220326
半分以上流されてしまったし、水が多すぎてサカナが捕れない。

P1220327
終わり際に水が引いていき何匹か捕獲。

P1220335
おいしくいただきました。

3日目
最終日と思いきや子供たちが「もう一日泊まる」と。
平谷への道は1日短縮することに。
15日なので昼食は
P1220358
きなこに栗あんに普通のおはぎ。
9個も食べちゃいました。
これに天麩羅や煮物、漬物がたくさん。
暴飲暴食の日が続く。

午後は畑へいってジャガイモ掘り。
P1220365

たくさん採れた。
P1220369

夜はみんなで流しそうめん
P1220383
子供たちがどんどん流してくれるので食べるのが大変。

4日目
ようやく天気が回復し青空が広がる。
P1220432

何となく頭痛がするのは昨夜の「喜久水」のせいか?
P12204132

まずは恒例の漬物屋に行き土産を買う。
早く行かないと欲しいモノが売り切れる。

腹いっぱいだけどまた昼ご飯食べて
P1220453
荷物を片付けて出発。

嫁さんの実家に寄ってから無事帰宅。
信州に比べると暑いはずだがなんだか寒い。
これはおかしい?
熱でも計ってみるかと・・・
37.8℃???
しっかり発熱ではないか!
こりゃ明日の平谷への道最終回はムリだ。
風呂も入らず冷えピタ貼って布団にくるまる。

お盆休みも今日で終わり。
朝起きたら熱は下がったもののまだフラフラする。
久し振りにタンデムさんのホームページを覗いてみるか。
ん、大将?
骨折ですと!
えらいこと!
平谷、トリッカーで参戦ってだけで大変なのにわざわざハンデ増やさなくても・・・
今年はよっぽどみんなに奢りたいらしい。
お大事にしてくださーい。

2014年8月13日 (水)

20140809平谷への道

今朝は5時前にタンデムさんに到着!
整備に出していたガスガスを引き取って、そのまま例の場所へ。

お山に入ってすぐに落し物発見!
マツヲさんのナンバープレートでした。
P1210970
リュックに装着!

沢を整備しながら走行
P1210974

P1210976

1本目の練習沢
P1210990
マツヲさん
P1210991
クサカさん
P1210993
コンドーさん
P1210995
はーすけ

ヒデさん撮影アリガトウゴザイマス

2本目の沢
P1220004
ここも整備しながら
P1220005
コンドーさん
P1220006
マツヲさん
P1220007
MASAさん
P1220015
ヒデさん
P1220033
今週もシフトを岩にヒットしたもよう
雌ネジ側の強度が問題?
大多数のセローはこういう所は走らないので・・・

移動して先週整備した滝の迂回路で
P1220034
久し振りに投げてみた

本命の滝はコチラ
P12200402
3人が挑戦!
バイクが反対向きになってるのは?
動画編で確認してくだされ~

この後も移動して
P1220047
岩盤
P1220049
ガレ沢
P1220052
のち岩盤
P1220059

マツヲ坂とか3段ステアも通過
今日のマツヲ坂は下の方がガレてて難しかった

なんだかいっぱい走ったところで終了
いい練習になります

そして林道へ出た直後
P1220069

ガス欠、そして予備ガスなし・・・

後ろにいたMASAさんが「ちょっと待っとって」と走り去る

しばらくするとヒデさんがやってきた
なかなか来ないので戻ってみたらMASAさんが悲壮な顔してバイク押してたらしい

コンドーさん、ガスありがとうございました
今度からは必ず予備ガス持ち歩きマスです

PS.ヒデさん、膝は大丈夫でしたか?

動画編につづく

2014年8月 3日 (日)

20140803平谷への道

今日は第2回平谷への道

昨日から小雨だったけど集合場所に集まりみんなで出発!
どうせ沢ばっかりだからあんまり影響ないし。
しばらくして、車の中にカメラを置き忘れたことに気が付いた。
ザンネン。

まずは3段ステアの先にあるドンちゃん滝の整備。
苦労しながら大きな岩をみんなで動かしてラインを作る。
はーすけから見ればその石があろうがなかろうがやってみようとは思わない。

整備が終わった所で3段ステアで練習開始。
今日の目標は止まらないで動き続けること。
いざトライ!
足を着きまくりながらも一走目から止まらずに行けた!
何度もやって止まっちゃうこともあったけど昨年よりスムーズに走れてる。
コンドーさんはクリーンで走破!

続いてモンキー沢へ。
大将はトリッカーなんで大変そう。
なんてったって130kg、虎車の倍も車重がある。
はーすけはここでも調子が良くて、まぐれでクリーンもあった。
そしてクリーンの後、気分良走ってると思いっ切りコケた。
左手で倒木にパンチ。中指イタイ。
ヒデさんはシフトを岩にぶつけてチェンジできない状態になっちゃった。
大将は「ここは1速しか使わんから走れるだろ」とやさしいお言葉。
そしてその状態で走っちゃうヒデさん、スゴイっす。セローなのに。

次はその上の沢へ移動。
入り口から落ちそうな感じだし、真ん中は狭くて岩ゴロゴロだし、最後は岩盤登りだし。
ここも何度かやってると1点で行くことができた。
でも1点ってくやしいね。

時間になり大将は撤収。
みんなも少し走っただけでお疲れモード。
すんごい蒸し暑かったせいかな。

コンドーさんはこの後、お寺に向かうそうです。
さすがソルジャー、体力あります。

終了後、メンテナンスフリー?だったガスガスを整備してもらいにタンデムへ。
ベアリングやらサスのオイルやら交換してもらいます。

ヒデさんはシフトの修理で御来店。
P1210959
無事修理でき、笑顔で帰っていきました。

壊れてもたいがいの部品が揃っててすぐ直せるなんてタンデムさんならでは。
シフトの取り付けネジなんて普通在庫してないでしょ!

セロー、トリッカーで困ったことがあればぜひダンテムさんへどうぞ!
もちろんヤマハ以外の車種でも取り扱ってますよ。

ではまた。

2014年8月 2日 (土)

20140721虎車月曜会 動画編2

どうもパソコンの調子が悪くていかんです。

動画をUPするのにすごく時間がかかったり、せっかく作った記事が消えちゃったりorz

気を取り直して続き行きますよん。

ぼぼぼ坂ではなかなか登れずみんな何度も挑戦。

一番たくさん挑戦したのはドンさん


コントミさん


早さん


ミヤハラさんの滑った疑惑


同じくやめちゃった疑惑


結局登れたのは大将だけ

勢いが違うなぁ



続いてすりばちへ

早さん


ドンさん


ミヤハラさん


まさかりさんは迂回


え~え~、もちろんはーすけも迂回させてもらいましたよ



すりばちの上の直登ライン

ドンさん


コントミさん


早さん


大将

ここは全滅


昼食後は動画がほとんどない。

はーすけもいっぱいいっぱいで撮ってる余裕がなくなったから。

で、もがくはーすけ

危ない所は安全第一っす。
なにせ怪我が治りきってないもんで。

大将は初心者トレックで
「降りて押すのも技術のうち」
ってよく言ってる。

そのうちきっとスイスイっと行けるようになるさ!

おまけにちょっと変わったパンク映像

沢を走った後のミヤハラさんのタイヤからプツプツと泡が見える。
空気圧が低いままで普通に駐車して、サイドがひび割れたようだ。
空気いっぱい入れるかスタンドに乗せておくと予防できます。


午後はヘロヘロだったけど朝からいっぱい走り回れて楽しかった。

明日は「平谷への道」で楽しみましょう。


おしまい

2014年8月 1日 (金)

20140721虎車月曜会 動画編

いろいろ忙しくて更新が遅れております。

さて、動画がまとまったのでUPしていこう!

まずは少しきつめの登り

まさかりさんはイメージを作ってトライするも勢いが足りない


ドンさんはクリーン!


しばらく移動した後の登り

もがくまさかりさんを大将と2人で引っ張る



いよいよ本日のメインイベント

先日みんなで開拓してもらったボボボ沢

みんな何度もトライしてた

早さん


コントミさん


はーすけ


まさかりさん1回目


まさかりさん2回目

改めて見ると結構危なかったなぁ


突撃されたドンさん


ミヤハラさん


登頂できた2人

大将は1点


ミヤハラさんはクリーン

気持ちよく登れるんでどこまでも行ってしまうらしい

いつかこんな風に登りたいもんです


今日はとりあえずここまで

動画編2に続く

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ