« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月30日 (日)

ヒルクライムチャレンジ

今日はヒルクライムの日。

朝6時半に受付開始。
妙に早いがタンデムさんのトレックで慣れてるので大丈夫。
早い組はすで召集がかかってる。

はーすけは受付後のんびり準備。
天候は小雨だが、時間が経つにつれて雨足が強くなる。

8時過ぎに召集場所へ。

スタート場所まで自走で移動。
ゆっくりなんだけどこれが3kmぐらいあってすでに疲れちゃいました。

やっと着いたと思ったら「1分後にスタートです」だって。

1分の休憩後、いよいよスタート。
15人ずつ順に出発。
みんなグイグイ登って行って3秒後には最後尾。

頑張って登るものの後からスタートした人にもどんどん抜かされていく。
早い組の人たちが下りながら応援してくれる。

必死で登ってなんとか登頂成功!
今回はタイムトライアルではーすけは17位!
P1190542_2 
目標のクラス最下位をゲット!

K2が筋肉痛だ。

2014年3月25日 (火)

ピンポンパン2014

行って来ましたピンポンパン。

10時ちょうどにキョウセイに到着。

もうみんな走ってる。
P1190305
さっそく棹立ち

P1190306
初心者トレック?

P1190309

P1190310
あーでもないこーでもないと話しながら

P1190313
時々こかして

P1190315
修理する

P1190318
はーすけは午前中はガスガスで遊ぶ。

P1190321
写真じゃ伝わらないヒルクライム
体、大丈夫でしたか?

ピースケさんは
P1190327
TYを手放し

P1190335
WRをゲット(ウソ)

駐車場では
P1190333
人身事故!

ではなく、ヒッチの取り付け具合を確認
みんな好きだね~
クサカさんに教えてあげるのか?

午後はセローに乗るも、ガスガスの後だと重い重い・・・
ガレ場で弾かれるわ、すぐに腕が上がるわ、フロントアップも出来なくなっちゃうわで参りました。

P1190346
みんなでワイワイ
ってナカシマさんがコタに乗ってる!
こりゃすぐに追い越されるなぁ・・・(すでに?)

P1190357
ダウンヒルマイスターへの道

P1190418
最後は恒例のヒルクライム大会

楽しい時間はあっという間ですぐに夕方。
いや~楽しい一日でした。
みなさんまた遊んでくださいな。

今日の反省。
「空気圧 走る前に 確かめろ」
やけに乗りにくいのはフロント、リヤとも1.2kgf/cm2も入ってた空気圧のせいでした。

2014年3月19日 (水)

今度の

日曜日はピンポンパンですね~。

「ピンポンパンって何」って人はこちらをどうぞ
http://www.tandem-kt.com/newbike/event/index.html#ev08

カンタンに言えば「オフ車で遊ぼう」ってことですね。

バイクって言っても色々です。
ロード、ツアラー、アメリカン、オフロード。
ツーリング大好き人間とかスピード命の人もいるし、いじるのが好きな人もいる。
中には車両を見てるだけでもいいって人も。

でもやっぱり乗るのが一番楽しいよね。
特にオフロード車は守備範囲が広くて色んな遊び方が出来る。
トライアルっぽいことも一度やってみてはいかが?

去年の様子はこちら
http://hasuke.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-965b.html

動画はこちら
http://hasuke.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/1-be3b.html
http://hasuke.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/2-a1c1.html
http://hasuke.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/3-2944.html

こちらはピースケさんち
http://blog.livedoor.jp/pisuke250/archives/2013-03-17.html
http://blog.livedoor.jp/pisuke250/archives/2013-03-19.html

2014年3月17日 (月)

とうとう

どうも、ご無沙汰しております。
タンデムさんのイベントには参加できておりませぬが、バイクには時々乗ってます。

さて、今日は天気も良くてバイク日和。
23日のピンポンパンに向けて少し遊んでおかないと。

しかし、朝イチでクリーン大作戦という町の掃除があったので、その後に乗ることに。

最近あやしいバッテリーを充電機につないでから掃除に出かける。
1時間後、掃除も終わって充電もバッチリ!
さぁ行くぞ!

ところがエンジンをかけるもセルモーターの動きがイマイチ。

とりあえず電圧を測ってみた。
まずはアイドリングの状態。
P1190243
12.5Vぐらい。ちと低くないか?
アクセル開けると14V程度まで上がる。

続いてエンジンを止めてイグニッションOFFの状態。
P1190244
ギリで12V。あれ、充電したばっかりなのに低い。
テスターがおかしいのか?
なんせ小学校の時に父親と一緒に(ほぼ父親が)組み立てたやつだからなぁ。
アナログが昭和を感じさせる。
電池は時々交換してた。

ま充電したからいいはずってことで再びエンジン始動。

しない。

マジ!?

キュル、キュル、キュッ・・・ってセルモーターが止まってしまう!

も1回テスター当ててみると
P1190246
なんと6V。
少し待つと回復してくるがそれでも10V以下。
どうやらテスターは正常。

ってことは…

何とかだましだまし来たけれどとうとうお亡くなりに。

最近は月に数回しか乗らなかったからなぁ。
2010年の5月から3年と10ヶ月。
こんなものだと言い聞かせる。

午後になってバッテリーを買いにタンデムさんまでお出かけ。
取替えは自分で。
P1190258
シート外さないとハーネスが邪魔でバッテリーが外しにくい。

P1190264
無事完成。
当然だけどまったく変わり映えしない。
これでピンポンパンは不安なく走れるんで良しとしよう。

ついでにガスガスのメンテナンスも教えてもらって一日終了。

ところでFIのセローって押しがけってできるの?
ネットで見てると出来るって言う人と出来ないって言う人が…。
はーすけは一応試してみましたがかからなかった。
燃料ポンプの動いてる音はしてたのになぁ。

2014年3月 6日 (木)

近所のお山へ

最近は山を走っていない。

ふれあいまつりの後で近所のお山へ。

雪もだいぶ溶けたけれどダートの手前で通行止め。
P1190076
台風後の土砂崩れを直しているようで、砂防ダムの広場へは行けない。

仕方ないので隣の林道へ行くことにする。
こっちは日陰が多くて、雪がたくさん残ってる。
P1190079
しかも、登山の人がクルマで踏み固めた圧雪。
踏まれていないところか、スタッドレスの溝跡が付いてる所を選んで走ると滑りにくい。

でもそれじゃつまんないんで圧雪の上を走る。
溶け始めのとこなんかは慎重に行っても滑る。
後輪のグリップ感を覚えるにはいいかも。

ちょっとした斜面を登ってみる。
P1190080

最大の難関。
P1190084
この先80mぐらい続く圧雪の登り。

5mも進まず諦めたこともあるけれど今年は意外とグリップしてくれる。
空に向かってジャンプしてはいけません。
P1190087
撮影後の再スタートも問題なし。

林道の終点に到着。
P1190090

ここは吹き溜まりになるみたいで
P1190091

スタンドがいらないんです、ハイ。
P1190092

実は下るほうが怖かったりして。
P1190100_2
スヌユキさんの気持ちが分かるような・・・
止まれないと崖の下へ直行なんでちょっとビビる。
まぁ林道なんで斜度も緩くてゆっくり行けば大丈夫。

帰り道、途中で見つけた獣道に入ってみる。
P1190107
セクション作ると面白そう。

100mぐらいで鹿ネット発見。
P1190106
今日はこのぐらいにしといてやろう。

今度はドコに行こうかな。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ