« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

タイヤ交換

久々にセロー登場。

中古タイヤがあるのでセローに移植。

3年物のフロントタイヤ
P1140598
ヒビ割れがいっぱいで、タイヤ自体結構減っています。
センターよりも隣が減るのは空気圧0.7kg/㎝2だから?

まずはコレをセット。
P1140647
この時期の必須アイテム。お気に入りです。

タイヤを外したついでにパッドも点検。
P1140636

ムシを外して
P1140605_2

タイヤレバーでこじって
P1140608

片側が外れたらチューブを外し、
P1140611

もう片方は手で外して分離完了。
P1140618

左が古いやつ、右が中古・・・表現が難しい。
P1140619

ビードクリームを塗り塗りして
P1140620

片側は手ではまります。チューブを入れたら反対側を咬まないように入れて
P1140627

3~4kg/cm2ぐらい入れて耳を出してから空気圧を調整。
P1140631

バイクにつけたら完成。
P1140639
足に乗せると付けやすい。

掃除しようとしたらポッキリ!
P1140644
箒でよかった。

リヤはまた今度。

2013年7月29日 (月)

キレイキレイ

平谷ではどこも壊れず頑張ってくれたガスガス君。

ドロドロになったんで
P1140574

P1140576

P1140577

洗車しました。
P1140588
あっという間にピカピカ。

また時間のあるときにオイル換えなくっちゃ。





そして





平谷で壊れたマシン。

マサユキくんのベータ
P1140561
オイルダダ漏れ。
相当頑張ったのでしょう、よく完走できたものです。

クサカさんのTYZ
P1140565
恒例の折れたフェンダーと

P1140566_2
こんなに曲がっていないはずのスタンド。

何度も言いますが初出場で完走は本当にスゴイと思います。

2013年7月28日 (日)

20130721サンデーファミリートライアルspecial in 平谷 おまけ2

午後の部スタート

第19セクション

おしい、着いた足が滑っちゃいました。

第21セクション

危ないところ、なんとかこらえてます。

第22セクション

大きな岩は越えています。

第23セクション

この根っこ、邪魔です。

第24セクション

軽く足を着きながらもスイスイ通過。


大将、惜しくも1点。


ドンさんはクリーン。安定感あります。

はーすけはクリーンが1個もなかったので来年はいくつか取りたいですね。
あとは5点を減らすことが当面の目標になります。

疲れはしましたが、ホントに楽しかったです。
また来年みんなで遊びたいですね。

一緒に完走目指しましょう。

おしまい。

2013年7月27日 (土)

20130721サンデーファミリートライアルspecial in 平谷 おまけ

走るのに精一杯で動画は少ししかありません。

近くを走っていた人たちです。
ほとんど変態サイボーグのお二人ですが。

セローで出場するなんて頭おかしい。


第6セクション

足を着きながらもセクションアウト。

第7セクション

途中までいい感じです。最後が惜しかった。


サイボーグはパワーが違います。

第8セクション

レンズ拭いたら余計に汚れちゃった。途中で拭きなおし。

第9セクション

ここはチャレンジングでしたね~。

競技でなければ何回か挑戦してみたい。

第10セクション

このラインだと下まで降りなくてもいい。

第15セクション
はーすけも撮ってもらいました。

最初のターンでは上に行き過ぎて、曲がろうにも後輪がどんどん滑り落ちて大変でした。




第16セクション

変態パワーでアウトしていきます。

午前の部終了。

つづく。

2013年7月26日 (金)

20130721サンデーファミリートライアルspecial in 平谷 その5

とうとう来ました、感動のゴール。
P1140493
いやー、嬉しいですね。

タンデム組は全員ゴール(写真のある分だけ)。
P11404742  

P1140486

P1140498

P1140506

P1140513

P1140522

P1140533

P1140541

P1140551

P1140557_2

一風呂浴びた後は表彰式です。
Dsc00335
レディースクラス まつヨメさん3位

Dsc00336
オフ車クラス 菅賢さん3位

Dsc00338
セカンドクラス 大将、マツヲさん入賞

Dsc00340
ファーストクラス 残念ながらタンデム組はいません。

完走した人々(これも写真のある分だけですが・・・)。
Dsc00341

Dsc00342

Dsc00343

Dsc00344

Dsc00345

Dsc00346

Dsc00347

Dsc00348

Dsc00349

Dsc00350

Dsc00351

はーすけは68位。
減点も昨年より7点減って93点。
このペースなら8~9年やればファーストクラス入り、13年後には優勝?

去年はもらえなかったTシャツをゲット。
完走すると家族へのお土産ももらえることが分かりました。

なんとか完走できたのは大将はじめ、みなさんのおかげです。
本当にありがとうございました。

このような大会を開催してくださるEXELさん、スタッフの皆様にも感謝いたします。

また来年お会いしましょう。
Dsc00355

最後まで居てくれたスヌユキさん
P1140572
気を付けて帰ってください。
あれ、新しいマフラーが凹んでますヨ。

帰りはいつもの店で御飯。
Dsc00357
リザルトを見ながら注文。
Dsc00359
ワイワイ盛り上がります。
Dsc00360
大将より上位に入るとおごってもらえるんですが、全員自腹。
いつになったらタダメシ食べれるんでしょうか?

つづく。

2013年7月25日 (木)

20130721サンデーファミリートライアルspecial in 平谷 その4

いよいよ終盤。
完走できそうなペース。
もう一頑張りです。

第17セクション
P1140402
ここで思わぬ応援が、

なんとスヌユキさんが東京から駆け付けてくれてました!
最初気づかなかったし写真撮るのも忘れた。ゴメンネ。

P1140404
前半は林間のターン

P1140405
後半はザクザクの登り。

なんとかアウトできて3点。

第18セクション
P1140406
すぐ隣のザクザクのガレ登り。

P1140407
なるべく石に乗らないのが正しいライン。

P1140408
はーすけは真ん中を行ってしまい身動きできなくなって5点。

第19セクション
P1140412
ここも大きな岩のある沢。
「写真撮って余裕だな」と言われますが、決して余裕はありません。

P1140417
ヒデさんのトライ

P1140416
出口は大きな岩盤登り。

ここもバタバタの3点で行けました。

第20セクション
P1140418
ここも沢。

P1140420
この辺がイヤな感じで引っかかる。

P1140419
出口はやっぱり岩登り。

バタバタ作戦継続で3点。

第21セクション
P1140421
スキー場のリフト下を駆け上がる。

P1140425
最後は少しきつめ。
今年はターンも入っていて失速。
5点になっちゃいました。


移動路はこんな感じ。
P1140428_2 

ここまで来て、また沢の移動は結構きつい。
P1140429
去年はこの後の沢で休憩しちゃってたなぁ。

第22セクション
P1140432
またまたガレの登り。

P1140436
この岩が怖い。
その後も登りは続く。

結局真ん中の岩を越えれず5点。
もう少し勢いが必要だ。

第23セクション
P1140447
泥沼をよけながらのターンと

P1140450
その後の登り。

登りで加速できず3連続の5点。

いよいよ最後の沢セク2つで終わり。
完走が目の前に迫ってきてます。

第24セクション
P1140454
入り口は普通の沢。

P1140455
大きな岩盤が

P1140458
2つ。

P1140461
下見中の菅賢さん発見。

ちょっと怖いもののグリップも良いので・・・

やっぱり3点。

第25セクション
P1140463
ラストは岩盤登り。

P1140464
去年はここで転倒、左手の小指を痛めました。
ヒデさんも引っ張ってもらってる。
これを登ればセクションアウトと思っていたら

P1140466
林道への登りもありました。

今年も去年と同じ所で同じ様に転倒。
残念ながら5点でしたが、小指は大丈夫。

なにはともあれセクション終了。
後はゴールを目指すだけ。

時間に追われながら急ぎます。

つづく 。

2013年7月24日 (水)

20130721サンデーファミリートライアルspecial in 平谷 その3

さぁ中盤ですヨ。

第8セクション
P1140316
一旦1m程下がってからのヒルクライム。

あぁ、ヒデさんがコケてる。
じゃあはーすけも無理だ。

上のほうはこんな感じ。
P1140320

湿っていて意外と滑る。
P1140322

予想通り5点。ヒデさんとほぼ同じところで動けなくなりました。


第9セクション
P1140327
4速全開のヒルクライム。
15mぐらいはありそう。
しかも最後は角度が一段ときつくなってる。

こんなん登れるんか?

見上げる2人。
P1140329

はーすけは3/4ぐらいの所までしか行けず5点。

上の写真の真ん中にいる水色の人のちょっと下あたりからの風景。
P1140331
下から見上げた風景とよく似てるなぁ。


第10セクション
P1140333
ここは罠が2つ。

入り口の石を越えるとロックセクションに。
P1140334
フロントタイヤをとられる。

この後の登りはサクサクの砂。
P1140335
下からしっかり加速しないと上りきれない。

前半で足を着きまくり、後半も必死に登ってなんとか3点で脱出。

第11セクション
P1140338
ガレの登り。

P1140339
登るにつれて

P1140340 
だんだん石が大きくなっていく。

P1140341
ゴンさんが応援してくれてます。

が、途中で止まってしまいタイムオーバーの5点。

P1140344
ヒデさんももがいてた。

第12セクション
P1140345
見た目簡単そうですが、

P1140346
ドロドロのヌタヌタ。

P1140350
さらには木が置いてある。
去年はこんな木なかったゾ。

泥に埋まらないように慎重に通過して3点。

第13セクション
P1140362
川の中を通って
P1140360
最後はヒルクライム。
勢いさえつけば大丈夫。

登って安心してたらもう少し下るのね。
危うくタイムオーバーになるとこでした。
ここも3点。

第14セクション
P1140365
大き目の岩のある沢。

P1140366

P1140368
出口もいやらしい。

平谷への道の成果はあまり発揮できずここも3点。

第15セクション
P1140379

登って下って
P1140371

また登って下ってアウト。
P1140373
ザクザクで登りが大変ですが、今年は3点。

第16セクション
P1140380
緩い沢ですが

P1140382
大き目の岩盤が。

P1140384

P1140383
その後林道へ上がる。
見にくいけど右の青マーカーの奥を回って左上に向かう。

登りきれなかったのは125だから?5点でした。

第2給油所で給油後は人間にも補給。
P1140385
ランチコントロールでおにぎりとから揚げ、ソーセージ、たくあんのお弁当をいただきます。

P1140393
去年はゴール後に食べたおにぎりをこの時間に食べれました。

P1140401
大将と菅賢さんも到着。速いなぁ。
u木さんはみほ姉さん待ちです。

しばし休憩し、終盤に備えます。

空では赤いパラグライダーがフワフワ飛んでいました。
P1140396
ん、小さくてわかんないな。さぁど~こだ?

つづく。

2013年7月23日 (火)

20130721サンデーファミリートライアルspecial in 平谷 その2

マサユキくんと一緒にスタート
最初は山を登って下ります。
このあたりは初心者トレックのオプション~通常トレックレベル。
舗装路を少し移動し、川渡り。

しばらくするといよいよセクションが始まります。

第1セクション
P1140270
入り口で岩を越えて林間の斜面を上下します。
P1140271
最後が登り切れず5点。
幸先良くないなぁ。

第2セクション
P1140272
川の中を走ります。

簡単なので下見なし。
下見しないと足が出て2点。
ここでクリーンが出ないともうクリーン取れない。ちょっと落ち込む。
やっぱり下見しよっと。

平谷の真骨頂はここから。
セクションよりも移動が大変になってくる。

沢というか川というか、ずっと、だらだらと、延々と石との格闘。

ここで平谷への道の成果が発揮できました。
去年はすでにヘロヘロで、セクショントライどころではなかったのですが、腕上がりもなく3セクに到着。
いつの間にかマサユキくんはいなくなってます。

第3セクション
P1140273
ガレた登り。
P1140274

P1140275
こういうところは足を出しまくって3点で抜ける。
5点を取らないことが大切です。

後から聞いたのですが、初出場のクサカさんはなんとここでクリーンだったと!スバラシイ!

第4セクション
P1140278
沢の中に
P1140280
大きな岩盤が真ん中と
P1140281
出口に。
P1140282
あっ、大将に追いつかれた。

傾斜は大したことないのでここは2点。
ちょっとは成長したところを見てもらえたかな。

第5セクション
P1140283
ここもガレた沢の登り。
P1140285

P1140286
ここもバタバタ作戦で3点。

第6セクション
P1140288
後からスタートしたはずのMハラさんとヒデさんに追いついた。
P1140289
ここもガレた登り。
P1140290

P1140294

P1140296
最後は大き目の岩盤。

ヒデさんの変態な華麗な走り。
P1140291

Mハラさんのサイボーグな華麗な走り。
P1140298
かっちょイイ。

下見から戻ると大将と一緒に走ってるドンさんに会いました。
P1140301
余裕の表情。

はーすけはバタバタ作戦続行で3点。

第7セクション
P1140304
ここは大き目の岩の連続。
P1140306

P1140309

P1140308
ここは苦手と言いつつ果敢に挑戦するヒデさん。

はーすけも3点で通過。

P1140313
移動路の頂上付近。
ちょっと雲がありますがいい景色です。
去年はこんなの見る余裕なかったなぁ。

第1給油所
P1140314
ドンさんと大将と一緒に記念撮影

1.5ℓ程給油して再スタートします。

つづく。

2013年7月22日 (月)

20130721サンデーファミリートライアルspecial in 平谷 その1

行って来ました平谷。

土曜の夜中に出発。
P1140223
当然真っ暗。

道の駅で仮眠、5時に起きて朝ごはん。
P1140230

会場となる平谷高原スキー場に到着。

まずは車検。
無事合格し、保管場所へ。
Dsc00331

ライダーズミーティング。
P1140235

スタート前のみんな。
P1140240 クサカさんとポッキンズ○号

P1140249 マサユキくん

P1140252変態とサイボーグヒデさんとMハラさん

P1140261 たちごけさんとグッさん、はーすけも

P1140264u木さんとみほ姉さん

いよいよスタート、なんだか緊張する。
P1140268

行ってきまーす!

2013年7月20日 (土)

平谷への道 整備編3

最後の整備です。

最初に再度、電装系の確認をします。
あらら、ホーンが鳴らない。

なんで?
番外編の時に雨でリークして勝手に鳴ってたから安心?してたのに。
Dscf0586
見てみると端子が外れてました。
昨日マップ切り替えスイッチいじってた時に引っ張ったかな?
差し込んだら無事鳴りました。

続いてオイル交換。
手がオイルだらけなので写真なし。

エアクリーナーもキャブもお手手が汚れてるので写真なし。

お次はスプロケガード。

厚紙で型取りしてクリアファイルで作ることに。
久しぶりにコンパス使いました。
2回型取りし直して本番。
Dscf0588
両面テープで付けて完成。
内側は手裏剣みたい?クリアファイルだから両面テープがスケスケです。
ガスガスは赤だけどやっぱり黒にすれば良かった。

チェーンやキックペダルに注油。

ガソリンも満タン。

ゼッケンも出来た。
P1140218
もう夕方だがなんとか間に合いました。

車に積み込んでから幼稚園の夏祭りにいきます。

30分で途中で抜け出して地区の組長会議へ。

8時半に帰ってきてメシ食って風呂入って、ブログも出来た。

よし、出発するぞ。

平谷には2時半くらいに着くか?

今年はオンタイムで完走できるようがんばります。

見かけたら声かけてください。

2013年7月19日 (金)

平谷への道 整備編2

いよいよあと1日です。

はーすけは都合で夜遅くしか出発できません。

ほったらかしだったバイクも整備しています。

仕入れた部品。
P1140172

まずはフォークガードから。番外編の時に落としちゃいました。
コケた後はちゃんとチェックしないといけません。
P1140173
出っ張りを切り取って付けます。

次はブレーキスイッチ。
P1140180
コレは簡単。ねじ込んで端子を差すだけ。

ステップ。
P1140178

P1140179

今回は一番安い鉄の普通の形状。

そしてマップ切り替えスイッチ。
まずはテスターで新しいスイッチの働きを調べ、
P1140185
タンクを外して、古いスイッチも調べる。
まったく同じモノだと判明。
差し替えるだけで簡単です。

おや、刺さらない。
端子の大きさが違ってた。
急遽電気工事。
P1140189
端子を付け替えて
P1140190
あっという間に完成。
P1140193
あれ、スイッチの向きが違う。

ウインカーもブレーキもライトもOK。

あとは
オイル交換して、
油注して、
ガソリンも入れて、
エアクリーナー掃除して、
キャブも掃除して、
ゼッケン作って、
スプロケガードも作って、
あ、ライセンスの写真も貼らなくっちゃ・・・

やることいっぱいだなぁ。
間に合うんか?

2013年7月18日 (木)

20130715平谷への道番外編

月曜日は海の日でお休み。
平谷への道番外編が開催されます。

集合時間は7時。これなら5時出発でOK。

空はもう明るくなってます。路面はウェット。
P1130989
名古屋近辺では雨も降りました。
P1130992
まぁこれくらいならどうってことない。
どうせ汗でビッチョビチョになるし。

今日のコースは1回目と同じ。
P1130993

2本目も同じ沢。
P1130994

P1130999
この岩をどう攻略するかみんなで思案中。

少し移動して3本目はここ。
P1140012
去年の平谷への道以来だなぁ。

ここらでなんとなく虎車の乗り方が分かってきた。

なんでしょうか、「乗る位置」っていうやつ。
「ステップに乗る感覚」ってこれですね。

なるほど、腕の力はいりません。

1年半かかったなぁ。


次は狭い沢のあとの岩盤登り。
P1140014
大将は華麗に登っていきます
P1140026
ああ、頭が・・・
P1140021

はーすけはバイクと体を壊したくないので岩盤はやめときます。
今壊すと平谷に間に合わなくなっちゃうし。

最後は3段ステアとその上の沢。
P1140027
この間は腕が上がりまくってましたが(腕前ではありませんよ、念のため)、今日は大丈夫。

しかし、思ったようには走れない。
ん~、掴めたと思ったのになぁ。

去年は怖かった3段ステアが怖くなくなってます。
大将に報告すると、「簡単になってるかもしれんぞ」だって。

確かに邪魔な岩とかなくなってるかも・・・

しかしまぁなんとか良いイメージで平谷に行けそうです。

大将はじめ皆さんのアドバイスありがとうございました。

今年こそはオンタイムで完走できるよう頑張ります!

2013年7月17日 (水)

20130713平谷への道 整備編

オプション終了後
はーすけ号のフロントブレーキが引きずり気味なのでタンデムへ。

先客が・・・
P1130896
おっと、ミヤハラさんじゃありませんか!
オプションの道案内ありがとうございました。

平谷に向けてタイヤ交換。
まずは後輪。
P1130895
続いて前輪。
P1130899
パパッと完成!
おや?
P1130900
ビードストッパーがちゃんと嵌ってない。
やり直し。

今度は慎重に。
P1130904
ウインカーレンズも交換して
P1130910
完成。
P1130909
先日PDバルブを組んで乗りやすくなったそうだ。

でも、

平谷にセローで出るなんて、ヒデさん並みに変態だ。

はーすけ号はブレーキなんで大将にやってもらいます。
命にかかわりますから、はい。

チェックしてもらうと、
P1130898
ブレーキパッドが斜めに減ってた。
このせいでピストンが斜めになり、戻りにくくなってたらしい。
ささっと交換。
ついでにブレーキフルードも交換。

今日は途中でエンジンがかからなくなったんで、チェックしてもらう。
アイドルとエアスクリューを調整し、問題発覚。
エアクリーナーからの接続ボルトが緩かった。
こないだエアフィルターとエアクリーナーボックスを掃除した時に締め忘れてたようだ。

そして車体を見回し、「これもダメだな」
チェーンテンショナのスライダー。
減っているのは分かっていたけど、まだいいかとそのままに。

こんなに減ってました。
P1130907
「これぐらいは自分で換えれるだろ」とやさしいお言葉。
他にも「こことここと、ここも注油しないと」と教えてもらう。

自分ではメンテナンスしてるつもりが悪くしてる。
やっぱり素人整備だと、どっか抜けてます。

やっぱりプロは違いますね。
これで安心して乗れます。


みなさんもひと通り見てもらうといいですよ。

大将、こんなんでいい?

2013年7月16日 (火)

20130713平谷への道 おまけ

7月13日の動画

2本目の沢、下見の帰りに走ってた人たち


3本目の沢、、下見の帰りに走ってた人たち


オプションのマツヲ坂、マサユキ君

フロント上げ上げ。
コレぐらいが一番グリップするらしい。
なかなかやります。


おわり

2013年7月15日 (月)

20130713平谷への道 オプション

オプションは3人。
みんな帰っちゃった。

まずはイマイ隧道から材木屋へ。
引っかからないと写真が撮れない。

続いてガレ沢へ。
P1130871
おっと、ここは2週間前にオプションで来て捲れたところじゃないですかい!
マサユキ君と顔を見合わせる。

P1130872
前回はなかった倒木が道をふさいでいる。
みんなでどける。
今日は捲れることなく通過。

と、ここでマサユキ君がもう一回練習。
はーすけもやらないわけにはいきません。

だんだん腕が上がってきた。
腕前じゃないですよ、念のため。

休憩しながら、ちょっとぐらい雨が降ったほうが涼しくなって・・・
なんて話していると、雨が降り始める。

このあとはバビューンクライム。
P1130877
案の定、チュルチュル。

石や根っこで弾かれるとすぐ失速して登れなくなる。
P1130879

その先でもちょっと勢いが足りないと登れない。
P1130880
止まったら足が滑ってコテっ。
新しいタイヤでも滑る。

マツヲ坂は
P1130890
そんなに滑らないものの3人とも同じ所で引っかかる。
なんとか登りきり、オプションも終了となりました。

2013年7月14日 (日)

20130713平谷への道5回目はーすけは2回目

今年は6回しかない平谷への道。

ほとんど参加できず今日になってる。

今朝は4時に起きた。ヤバイ、ギリギリだ。
着替えてすぐに出発。

空はもう明るくなってます。
P1130831
車もいつもより多いような気がする。

今日はおニューのタイヤ。
P1130833

さっそく移動し、沢に。

みんなで下見。
P1130834
苔でツルツル。

P1130836
大き目の岩もある。
課題はクリーン。
しかし2点が精一杯。

2本目の沢。
P1130844
大きな岩はないものの、長い。

P1130848_2
後半はちょっと難しい。
ここは5周以内にクリーンが課題。
しかし3点が精一杯。

P1130851
マサユキ君は1本目と下見で、すでにヘロヘロ。
でもカメラを向けると元気になります。

P1130852
クサカさんは1本目で水没。
プラグ抜いてひっくり返してたらしいがエンジン不調。
たちごけさんのアドバイスによりキャブのガソリンを抜いたら復活。

今年はみんないろいろトラブルが出ているようで、対処の練習もバッチリ。

たちごけさん「あとはチェーンが外れるくらいかな」
大将「チェーンなんか外れやんやろ」


3本目の沢。
P1130853
マーカーが置かれています。
ここもクリーンで行けとの指令。

P1130855
大きな岩盤を登ってアウト。
MASAさんのお手本。

下のほうのなんでもないところで足着いちゃって何回やっても1点がやっと。
クリーンって難しい。

次の沢への移動中。
P1130858
なんと大将のチェーンが外れた!
ついさっき「外れない」って言ってたのに。

P1130861
倒木を巻き込んだみたいでアジャスタが変形、スイングアーム側も削れてる。

P1130865
アジャスタの変形を修復。
なんとか走れる状態になりました。

一旦下界に下りて舗装路を移動していると、後続がきません。
ミヤハラさんが来て「たちごけさんが空気入れてる」と。

みんな来たので再出発。
ところが今度ははーすけのエンジンがかかりません。
プラグを換えてなんとか再始動。

次の沢。
P1130869
ドロドロで数m置きに40cm前後の段が続く。
遅れたはーすけは課題がわかりませんがとにかく走る。

とりあえずガソリンを補給してるとレギュラー終了に。
今日の沢はあまり荒れていないので腕上がりはほとんどなし。

続いてオプションにGO!

2013年7月11日 (木)

ビヨンビヨン

平谷まであと10日。
ガスガス君の整備もしないといけません。

とりあえず、ビヨンビヨンだったリアフェンダーを何とかしよう。

アルミ板を切って曲げて穴空けて

リベットで留めれば完成。
P1130830

ビヨンビヨンはしなくなりましたが、頑丈になりすぎて今度は根元から折れそう。

捲くれないように気をつけよう。

2013年7月 8日 (月)

平谷への道 2週目

平谷への道も2週目。

しかし、土曜日は仕事。
そして夜は昔の仲間たちとの飲み会が・・・

日曜の朝、例の場所に間に合うようには起きれない。

オプションだけでもと思いつつ時計はすでに9時。

いろいろ考えた末に、以前スクールのあったトライアル場に行ってみることに。

着いたけれど誰もいない。
P1130813

仕方ないので一人で練習。
段差を中心にキャンバーでの8の字や小さいヒルクライム、木の間のターンなどやります。

1時間半程すると一人来ました。
少し話をしましたが、スペアマシンということで乗りにくそうな感じ。
イマイチ調子が良くないみたいで、長いこと整備してました。

また1人で走っているとはーすけ号も吹け上がりがおかしくなる。
プラグを換えてみてもなかなかエンジンかからない。
マジっすか、平谷まで2週間しかないのに故障?


ふと気が付きました。


ガソリン入れてみよう。

10回ぐらいキックするとプァァァァァァァー!と軽快な音が。

あー良かった。

それにしても燃費が悪くなったような気がする。

この間キャブのドレンを緩めたからそれが原因か?

2013年7月 2日 (火)

仕事の後に

日曜日は都合で平谷への道に行けなかった。
そこで昨日は仕事が終わってから近所のお山にGO!

先日の雨で多少荒れてるけれど問題なし。
よし、行くぞ!

ガレ場を下りて登って、また下りて、登ったところでプスン。
2速で走るようにしていたのでクラッチの使い方がうまくいかない。
何度かキックするものの、エンジンがかかる気配はなし。

どうした、GASGAS君。


車体を揺すってみても音がしない。
ってことは、まさか・・・


はい、ガス欠ってやつです。

先日の終わりがけに給油したし、ちょっと乗るだけだからいいやとそのまま来たのがいけなかった。
予備ガスもないし仕方ないから押すか。

基本的に帰りは下りなので、登りをちょっとだけ押していけばいいや。

「ちょっとだけ」は800mぐらいあった。
GASGASはニュートラルにしてても少し抵抗があるんで重い。

よし、ここからは下り坂だ。

ん?

乗ると進まない。

そりゃ空気圧0.35じゃ転がらないか。

仕方ない、緩いところは押すか。

真っ暗になったころ、やっとそれなりの下りになり7㎞程は乗って来れた。

山の麓のWRさんの家まで行き、ピンポンする。時間は8時過ぎ。
田舎の夜は早いので、ちょっと怪しまれながらも、名前を言うと「ああ、どしたん?」

ガソリンとオイルを分けてもらいキックすること10回程。
エンジンがかかり、帰ることが出来ました。
ありがとうございました。

やっぱり最低限の準備はしないといけませんねぇ。

ちっとも練習にならなかったけど体力作りにはなったのか?

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ